本文へジャンプ

大阪桐蔭高校 日本拳法部 新着情報

第14回全国高等学校日本拳法選抜大会

別ウインドウで表示
別ウインドウで表示 男子個人で2年・上垣内樹(参段)が念願の『全国優勝』に輝いた!
また同じく2年主将・榊原亮(弐段)も5位入賞!

男子団体は激闘を重ねて『準優勝』! 
先輩たちの全国選抜優勝を受け、重圧に押し潰されそうになりながらスタートした新チームであったが、夏の全国選手権大会では健闘虚しく1回戦で敗退・・・ 雪辱戦となった今大会で素晴らしい結果を残すことができた。
女子団体は1回戦を快勝して準決勝に駒を進めたが、3位入賞に留まった。

2010年04月07日(水) posted by 顧問 (部活動)