本文へジャンプ

大阪桐蔭高校 日本拳法部

第53回 全国高等学校日本拳法選手権大会 団体の部

期日: 2008年07月23日(月)
開会: 12:00
場所: 兵庫県立武道館
宿泊場所: フローラルイン姫路
主催: 全国高等学校日本拳法連盟
主管: 西日本高等学校日本拳法連盟
後援: 大阪府 大阪市 大阪府教育委員会
読売新聞大阪本社 大阪日日新聞社
男子団体 準々決勝
  大阪桐蔭高等学校 3×2 熊本県代表 矢部高校
先鋒 上垣内 0×2  
次鋒 山原 2×1  
中堅 赤井 2×1  
副将 山形 0×2  
大将 久保 2×1  

男子団体 準決勝
  大阪桐蔭高等学校 0×4 大阪高校
先鋒 山原 0×2
次鋒 稲福 0×2 橋本
中堅 赤井 0×0 東風濱
副将 0×2 水上
大将 久保 0×2 袋瀬
あと一歩のところで及ばず敗退したものの、他校が3年生チームであるのに対して、本校は1,2年生チームで健闘し、3位入賞を果たした
優秀選手賞は赤井孝平(2年・弐段)

女子団体 準々決勝
  大阪桐蔭高等学校 2×0 大阪商業大学堺高校
先鋒 福西 梓弓 2×0 森本
中堅 米田 0×1 松岡
大将 佐々木 1×0 井上

女子団体 準決勝
  大阪桐蔭高等学校 0×2 愛知県代表 藤ノ花女子高校
先鋒 福西 0×2 具志堅
中堅 米田 0×0 福井
大将 松本 0×1 中田
昨年優勝、本大会準優勝の藤ノ花女子高校相手によく健闘するも、接戦の末敗退。
優秀選手賞は福西梓弓(2年・1級)

男女とも1、2年生だけのチームで闘い、見事3位入賞を果たした。準決勝はポイントでは大きな差となっているが、内容では相手校に一歩も引けをとらなかったと言えよう。明日の個人戦につながる素晴らしい内容だった。


2008年度