本文へジャンプ

大阪桐蔭高校 日本拳法部

第13回 全国高等学校日本拳法選抜大会 団体の部

期日: 2009年03月28日(土) 〜 2009年03月29日(日)
開会: 12:00
場所: 大阪市「修道館」
宿泊場所: 大阪市中央区大阪城
交通: 市営地下鉄谷町4丁目駅・JR環状線大阪城公園駅
主催: 全国高等学校日本拳法連盟
主管: 西日本高等学校日本拳法連盟
後援: 読売新聞大阪本社
大阪府・大阪府教育委員会
大阪市・大阪市教育委員会
大阪日日新聞社 ほか
男子団体 準々決勝
  大阪桐蔭高等学校 3×1 奈良県立橿原高校
先鋒 山原 大典 2×0 花井
次鋒 上垣内 樹 1×1 山本
中堅 赤井 孝平 2×1 玉置
副将 久保翔太郎 2×0 後藤
大将 中島 輝 1×2 河本
奈良県代表、強豪を相手に実力を出し切った。

男子団体 準決勝
  大阪桐蔭高等学校 3×2 東大阪大学柏原高校
先鋒 山原 大典 2×0 松本
次鋒 星 祐介 0×2 千畑
中堅 赤井 孝平 2×0 下室
副将 久保翔太郎 2×0 鈴木
大将 上垣内 樹 0×2 宮川
最強柏原高校を相手に善戦! 山原、赤井、久保が危なげない試合運びで着実に勝利をおさめた。 

男子団体 決勝
  大阪桐蔭高等学校 3×2 大阪高校
先鋒 山原 大典 1×0 東風濱
次鋒 星  祐介 0×2 前岡
中堅 赤井 孝平 2×0 藤岡空
副将 久保翔太郎 0×2 山原
大将 上垣内 樹 2×0 藤岡大
前年度優勝校を撃破! 先鋒で主将・山原大典が強敵・東風濱を封じ込めたことで一気に流れが本校に・・・2対2で迎えた大将戦では、上垣内が面突、抑面突であっさりと試合を決し、見事優勝に導いた!

女子 準決勝
  大阪桐蔭高等学校 0×1 奈良県立橿原高校
先鋒 福西 梓弓 1×1 日置
中堅 米田 理紗 1×2 西平
大将 松本紗也加 1×1 森川
試合前日練習中に、佐々木里菜が右足を骨折・・・部長猛省 選手が精神的不安を抱えたまま試合に臨むという最悪の事態を招いてしまった その中でよく健闘したが橿原の布陣と噛み合わず敗退した

悲願の男子団体初優勝! 選手諸君、おめでとう!そして本当にありがとう! またここまで苦労に耐え指導下さった岩淵監督、山崎コーチ、桐風会・中村会長はじめ指導陣の皆さん、本当にありがとうございました! また今まで支えて下さったOB、OG、保護者のみなさん、感謝いたしております! 全国制覇の偉業を達成できた喜びをかみしめ、今後も引き続き精進して参ります。ありがとうございました


2008年度