本文へジャンプ

大阪桐蔭高校 日本拳法部

第7回 大阪高等学校秋季日本拳法新人大会 兼・全国選抜大会予選

期日: 2008年11月16日(日)
開会: 09:00
場所: 大阪府立門真スポーツセンター「なみはやドーム」
主催: 大阪高等学校体育連盟
主管: 大阪高体連日本拳法専門部
後援: 大阪日日新聞社
男子団体 2回戦
  大阪桐蔭高等学校 2×0 関西大学第一高校
先鋒 中島  輝 2×0 原田
次鋒 赤井 孝平 0×0 阪上
中堅 山原 大典 2×0 桝井
副将 上垣内 樹 0×0 森岡
大将 久保 0×0 飯田

男子団体 準決勝
  大阪桐蔭高等学校 3×2 東大阪大学柏原高校
先鋒 中島  輝 0×2 宮川
次鋒 赤井 孝平 2×0 千畑
中堅 山原 大典 2×0 下室
副将 上垣内 樹 1×0 鈴木
大将 山形 優太 0×2 松本
王者柏原を僅差で破って決勝進出を果たした!

男子団体 決勝
  大阪桐蔭高等学校 2×1 大阪高校
先鋒 久保 翔太郎 0×0 山原
次鋒 赤井 孝平 2×0 藤岡
中堅 山原 大典 2×0 道満
副将 上垣内 樹 0×0 東風濱
大将 中島  輝 0×2 前岡
初の決勝進出! 大阪で初優勝!

女子団体 
  大阪桐蔭高等学校 2×1 大阪商業大学堺高校
先鋒 福西 梓弓 2×0 井上
中堅 米田 理紗 0×1 松岡
大将 佐々木 里菜 2×0 森本

女子団体 
  大阪桐蔭高等学校 0×1 関西大学第一高校
先鋒 福西 梓弓 1×1 山辺
中堅 佐々木 里菜 1×1 山本
大将 米田 理紗 1×2 渡邉
3校ともに1勝1敗で並んだリーグ戦だったが・・・勝者数で大商大堺が1位、勝者数同数で取得ポイント決戦となり辛うじて本校が2位となった!

男子団体= 辛勝に辛勝を重ねて、念願の「大阪初優勝!」を勝ち取った! 今年度は各校とも目立ったスター選手がいなかったので、チーム力で一歩勝っていた本校男子が頂点に立つことができた! 「全国選抜大会」への出場権を同時に取得した!
女子団体= 商大堺には無難に勝ったものの、関大一高には実力で勝るも試合運びが噛み合わず破れた。勝者数の多かった商大堺が優勝・・・2位を決定するにあたって取得ポイント数で本校が7ポイント、商大堺と関大一がそれぞれ5ポイントで辛くも2位に・・・一時は諦めて泣きじゃくっていた部員たちも2位の報告にほっとした様子。
以上、男女ともに3月、大阪修道館で開催予定の第13回全国選抜大会出場が決まった!
別ウインドウで表示
別ウインドウで表示


2008年度