本文へジャンプ

大阪桐蔭高校 日本拳法部

第13回 西日本高等学校日本拳法選手権大会 男子団体決勝

期日: 2009年05月17日(日)
開会: 09:00
場所: 大阪府立体育会館
交通: 市営地下鉄・近鉄・南海・JR「難波」
主催: 西日本高等学校日本拳法連盟
参加校: 男子団体決勝 大阪桐蔭VS大阪学院大学高校
女子3位決定戦 大阪桐蔭VS関大第一高校
男子団体の部 決勝
  大阪桐蔭高等学校 3×2 大阪学院大学高校
先鋒 赤井 孝平 2×0 仁井
次鋒 高山 裕成 0×2 五十嵐
中堅 山原 大典 2×0 那良
副将 榊原  亮 1×2 吉田
大将 上垣内 樹 2×0 若松
初優勝!

女子団体 3位決定戦
  大阪桐蔭高等学校 1×1 関西大学第一高校
先鋒 佐々木 里菜 0×0 渡邊
中堅 山本 茉梨菜 0×2 山本
大将 福西 梓弓 2×1 箕面
代表 福西 梓弓 1×1 山本
第4位

歓喜の初優勝を成し遂げた!
久々の出場となった赤井であったが学院大主砲仁井を下し、投げ技の後の決め手に欠ける高山がポイントを落とすと、中堅・山原が学院大主将・五十嵐を攻め立て2本勝ち、続く本校新主将・榊原は思うように組ませてもらえず星を落とし、またしても期待は上垣内に・・・ 先日、弐段に合格(允許保留)の上垣内は余裕の試合運び、絶妙の面突きに続いて胴蹴りが炸裂! 3月の全国選抜大会に引き続き、男子団体「初優勝」を飾った。
女子は、全国選抜前に足骨折で治療中の初段・佐々木が弐段・渡辺と対戦し接戦の末引き分けに持ち込んで、山本に託した。山本は格上の相手に対して組み技中心に健闘するも2本負け、大将・福西が先の大阪府民大会個人優勝の箕面を2−1で下し、1−1・1引き分けで代表戦となった。本校は連戦となるも福西を起用。1−1で引き分け、代表戦は延長に・・・ 最後は一瞬集中力が途切れたところを面突きされ敗れた。内容では一歩も譲らず、健闘した。


2009年度