本文へジャンプ

大阪桐蔭高校 日本拳法部

平成21年度 第8回 大阪高等学校春季日本拳法大会

期日: 2009年05月03日(日)
開会: 09:00
場所: 大阪市中央体育館
交通: JR環状線「弁天町」駅
主催: 大阪高等学校体育連盟
主管: 大阪高等学校体育連盟日本拳法専門部
後援: 大阪日日新聞社
男子団体 2回戦
  大阪桐蔭高等学校 1×1 大阪学院大学高校
先鋒 山原 大典 1×1 仁井
次鋒 上垣内 樹 0×0 五十嵐
中堅 高山 裕成 1×1 若松
副将 榊原  亮 1×0 那良
大将 矢野 秀瑛 0×1 吉田
代表 山原 大典 1×0 仁井

男子団体 準決勝
  大阪桐蔭高等学校 2×1 初芝立命館高校
先鋒 高山 裕成 0×2 大石
次鋒 榊原  亮 0×0 福田
中堅 山原 大典 1×1 石村
副将 上垣内 樹 2×0 藤村
大将 多賀 祐太 2×0 柴田

男子団体 決勝
  大阪桐蔭高等学校 2×2 大阪高校
先鋒 上垣内 樹 0×0 東風濱
次鋒 榊原  亮 1×0 山原
中堅 小西 啓介 0×2 三枝
副将 多賀 祐太 0×2 東風濱
大将 山原 大典 1×0 前岡
代表 上垣内 樹 0×1 東風濱
男子団体の部 準優勝

女子団体 準決勝
  大阪桐蔭高等学校 0×2 関西大学第一高校
先鋒 高橋 美樹 1×2 三木
中堅 土井  萌 0×1 箕面
大将 米田 理紗 0×0 山本
女子団体の部 第3位

男子チームは3年生で山原大典が継続出場したものの、昨年度からのレギュラーは上垣内樹のみで、新チームの第1戦となった「大阪春季大会」。先の「全国選抜大会 優勝」から日も浅く、厳しい結果となるとの大方の予想を覆し、辛勝に辛勝を重ねて、準優勝を勝ち取った。
女子は、1年、高橋美樹の公式戦デビュー戦となる本大会であったが、関大第一高校相手に内容ではよく健闘したものの今一歩及ばず、3位にとどまった。
本大会の結果、男子、女子ともに今夏、長野県松本市で開催の「第54回 全国高等学校日本拳法選手権大会」に大阪府代表として出場が決定した。
今月17日に大阪府立体育会館で開催される「西日本高等学校日本拳法選手権大会」で男子団体の部決勝、女子団体の部3位決定戦の前哨戦としても、期待の持てる結果とできたことは、大いに評価されよう。新チーム一丸となっての健闘を祈りたい。


2009年度