本文へジャンプ

大阪桐蔭高校 日本拳法部

第65回 大阪高等学校総合体育大会 日本拳法の部 団体

期日: 2010年08月28日(土)
開会: 09:-
場所: 大阪府立門真スポーツセンター「なみはやドーム」
主催: 大阪高等学校体育連盟
男子2回戦
  大阪桐蔭高等学校 3×2 大阪体育大学浪商
先鋒 藤本勝弥 1×1 大杉
次鋒 山原健太郎 2×0 山本
三鋒 坂口真祈 1×0 佐田
中堅 陶山竜佑 0×2 青山
三将 八塚友彦 2×0 橋本
副将 渡邉亮磨 0×0 檜皮田
大将 東原利史 1×2 中谷

男子準決勝
  大阪桐蔭高等学校 1×5 大阪学院大学
先鋒 山原健太郎 0×2 吉田
次鋒 藪口史也 0×1 森田
三鋒 渡邉亮磨 0×2 福岡
中堅 坂口真祈 0×0 新美
三将 藤本勝弥 0×1 佐古
副将 前田一光 0×2 長谷部
大将 八塚友彦 2×0 高森

女子団体 
  大阪桐蔭高等学校 0×0 関西大学第一
先鋒 河合莉奈 0×2 三村
中堅 吉田璃利子 0×1 八塚
大将 盒業樹 2×0 木村

女子団体 
  大阪桐蔭高等学校 0×0 大阪商業大学堺
先鋒 盒業樹 2×0 田中
中堅 吉田璃利子 2×0 七里
大将 半田 瞳 0×0 中道

女子団体 
  大阪桐蔭高等学校 3×0 大阪学院大学
先鋒 盒業樹 2×0 魚瀬
中堅 吉田璃利子 2×0 藤井
大将 阪元美穂 1×0 服部
女子団体は勝者数1位で優勝

 女子は総当たり式で行われ、勝者数で他を圧倒して久々に優勝旗を掌中に収めた!
 中でも殊勲賞は大商大堺主将・中道に引き分けた1年・半田瞳! 同じサウスポー同士の対決となったが、初心者とは思えないスピードの面突きで圧倒し、後半は蹴りも繰り出して、弐段の中道を封じ込めた。盒業樹(2年弐段)は終始安定、確実に2本勝ちして貫禄を見せた。
 男子は、2回戦・体大浪商を相手に、1年・山原健太郎が圧勝して流れを引き込み、主将・坂口、副主将・八塚が実力を発揮して勝ち進んだ。準決勝では2年、1年ともに良く健闘したが、3年生中心の学院大高校の前に惜敗した。
(写真は後日掲載予定)
別ウインドウで表示


2010年度