本文へジャンプ

大阪桐蔭高校 日本拳法部

第16回全国高等学校日本拳法選抜大会

期日: 2012年03月24日(土) 〜 2012年03月25日(日)
開会: 12:00
場所: 大阪市立「修道館」
主催: 全国高等学校日本拳法連盟(JHNKF)
後援: 大阪府 大阪市 大阪府教育委員会 大阪市教育委員会 讀賣新聞大阪本社 大阪日日新聞社 NHK大阪放送局 ほか
女子団体の部 1回戦
  大阪桐蔭高等学校 3×0 奈良県立青翔
先鋒 阪元 美穂 1×0 植田
中堅 半田  瞳 2×0 日比野
大将 河合 莉奈 2×0 尾田
阪元が抑面突で1勝、勢いに乗って半田、河合が面突を炸裂!

女子団体の部 準決勝
  大阪桐蔭高等学校 2×0 大阪商業大学堺
先鋒 河合 莉奈 不戦勝  
中堅 半田  瞳 2×1 田中
大将 阪元 美穂 1×1 七里
前大会優勝の大商大堺高校を相手に善戦。阪元は主砲・七里に一歩も引かず果敢に攻め立てた。

女子団体の部 決勝
  大阪桐蔭高等学校 1×1 大阪・関西大学第一
先鋒 半田  瞳 1×0 三村
中堅 阪元 美穂 0×2 高丸
大将 河合 莉奈 1×1 中原
代表 半田  瞳 2×0 高丸
激しい打撃の応酬。主将・河合が意地を見せて引き分けとして、1−1の代表戦に持ち込んだ! 代表戦を託された半田が、見事な面突きを2本決めて「優勝」を果たした。

男子団体 準々決勝
  大阪桐蔭高等学校 2×2 奈良県立青翔
先鋒 前田 一光 2×0 大山
次鋒 渡辺 亮磨 0×1 塩津
中堅 平田  央 1×1 篠田
副将 石井 将善 0×2 井上
大将 山原 健太郎 2×0 谷口
代表 山原 健太郎 0×1 塩津
前田が快勝したものの渡辺が時間ぎりぎりで1本を許し、続く平田が終始優位に立ちながら決め手を欠いて引き分け窮地に立つ。石井も個人準優勝の井上相手に惜敗して、勝敗は主将・山原に託され大将戦は立ち技、組み技で本領発揮し、引き分けに持ち込んだ。代表戦は両者一歩も譲らず健闘したが、0−1で敗れた。

男子個人の部
山原 健太郎
準々決勝 1×0 川端(大阪府立今宮工科高校)
準決勝 0×1 井上(奈良県立青翔高校)
第3位入賞! 2回戦1−0清風・平松、3回戦2−1初芝立命・横手と接戦を制して順当に勝ち上がった。準々決勝は今工・川端との対戦となったが、圧倒的な体格差をものともせず、組み技で1本を取り、準決勝に進んだ。青翔・井上に昨日の団体戦の借りを返したかったが、ガードが下がったところを面突で取られた。 

女子個人の部
半田  瞳
準々決勝 2×0 七里(大商大堺高校)
準決勝 0×1 風味(奈良 橿原高校)
4回戦は関大一・三村を2−0で倒して、大商大堺・七里にも組み技で2−0と圧勝。満を持して準決勝に臨んだが、惜敗した。

女子団体の部 「優勝」
男子個人の部 第3位 山原健太郎
女子個人の部 第3位 半田  瞳

全国選抜大会での6年ぶり2度目の優勝! 高校から拳法を始めた3人の選手たちを優勝まで温かくご指導頂いた皆様方に、岩淵勇樹監督はじめ関係者一同、心より感謝申し上げます。本当にありがとうございました。
別ウインドウで表示


2011年度