本文へジャンプ

大阪桐蔭高校 日本拳法部

第10回 大阪高等学校秋季日本拳法新人大会 兼 第16回全国高等学校日本拳法選抜大会選考会

期日: 2011年11月03日(木)
開会: 09:-
場所: 岸和田市立総合体育館
主催: 大阪高等学校体育連盟日本拳法専門部
女子団体 準決勝
  大阪桐蔭高等学校 2×1 大体大浪商
先鋒 半田  瞳 2×0 山村
中堅 阪元 美穂 2×0 宮本
大将 河合 莉奈 0×2 モーリス
無事決勝進出を決める

女子団体 決勝
  大阪桐蔭高等学校 1×2 関西大学第一高校
先鋒 半田  瞳 0×1 高丸
中堅 河合 莉奈 0×2 中原
大将 阪元 美穂 2×0 三村
阪元(2年・1級)が三村を組み技から面突、胴膝蹴の2本を連取して大金星!(写真)

男子団体 1回戦
  大阪桐蔭高等学校 3×1 大体大浪商
先鋒 前田 一光 0×1 武田
次鋒 薮口 史也 2×1 横山
中堅 平田  央 2×0 山本
副将 渡辺 亮磨 0×0 橋本
大将 山原健太郎 2×0 宮井
順調に1回戦突破

男子団体 準々決勝
  大阪桐蔭高等学校 1×3 清風
先鋒 山原健太郎 0×0 橋本
次鋒 渡辺 亮磨 0×2 山田
中堅 薮口 史也 0×2
副将 平田  央 2×0 山口
大将 石井 将善 0×2 平松
山原、渡辺が星を落として苦境に立ち、薮口が再三のチャンスをものにできず、平田で一矢報いたが敗れた。

前年度優勝校補充枠決定戦
  大阪桐蔭高等学校 5×0 四天王寺羽曳丘高校
先鋒 前田 一光 2×0 末久
次鋒 薮口 史也 2×0 石金
中堅 平田  央 2×0 沼間
副将 渡辺 亮磨 2×0 東浦
大将 山原健太郎 2×0 久保
清風高校が決勝進出を決め、残る最後の出場権をかけて闘うチャンスを得た。四天王寺羽曳丘に圧勝して出場権獲得。(写真=渡辺の胴蹴が炸裂した)

男女ともに「第16回全国高等学校日本拳法選抜大会団体の部」出場決定!

女子、半田、河合は関西大学第一高校の組み技に苦戦したが、阪元(写真)は突き、蹴りのコンビネーションと安定した組み技で圧勝した。
男子は、補充枠で辛うじて出場権を手に入れたが、大会に向けてさらなる鍛錬が必要であることを痛感した。
別ウインドウで表示 別ウインドウで表示


2011年度