本文へジャンプ

大阪桐蔭高校 日本拳法部

第12回 大阪高等学校春季日本拳法大会

期日: 2013年05月03日(金)
開会: 09:-
場所: 大阪市中央体育館 柔道場
主催: 大阪高等学校体育連盟日本拳法専門部
男子団体 2回戦
  大阪桐蔭高等学校 3×2 関西大学高等部
先鋒 竹村 優輝 0×1 寺塩
次鋒 原  良宜 1×2 福井
中堅 杉本 力矢 2×0 岩村
副将 上垣内 一成 2×0 永井
大将 福島 慎太郎 2×1 塩見
徹底的に組技で攻めてくる関大高等部との接戦を制して準決勝に進出 福島の胴蹴にチームが救われた

男子団体 準決勝
  大阪桐蔭高等学校 0×4 関大第一高校
先鋒 細川 友明 0×2 南方
次鋒 原   良宜 0×2 矢部
中堅 杉本 力矢 0×2 赤堀
副将 上垣内 一成 0×0 豊岡
大将 福島 慎太郎 0×2 佐々木
完敗を喫した・・・

女子団体 準決勝
  大阪桐蔭高等学校 0×3 関大第一高校
先鋒 田中 妙美 0×2 山本
中堅 谷 南奈実 0×2 脇山
大将 大貫 千華子 1×2 坂東
1年・大貫千華子の公式戦デビュー戦となった チームにとっても貴重な1本となった華麗な面蹴が光った

男女とも3位入賞を果たし、「第58回全国高等学校日本拳法選手権大会」(平成25年8月7日水曜日:和歌山ビッグホエール)への出場権を獲得した。
写真は 大将戦で1年大貫千華子(1級)が放った渾身の面蹴
別ウインドウで表示


2013年度